新宿の区分マンションの決済と融資のスピード

スケジュール

先日、新宿の投資用区分マンションの決済が有りました。

弊社は仲介の立場ですが、今回融資は、買主様ご自身で開拓、アレンジして頂きました。その条件がまた結構な低金利で驚いたのですが、それはさておいて驚くべきことはその融資のスピードです。

元々今回は売主様のご事情も有り決済自体は急いでいたということもあったのですが、色々と調整を重ねて2月20日夜に売買価格などの諸条件の決定し、その翌日2月21日夜にすぐに契約、2月28日に金銭消費貸借契約の後、同日決済というスケジュールでした。(重説や契約書などの書類作成もハードでした……)

猫

通常、決済は登記などあるのでなるべく午前中にやることが多いです。これは何か有った時に(忘れ物とか)、すばやくリカバリーすれば当日中の登記申請に間に合うからです。

それが、今回は当日に金銭消費貸借契約もあったので、午後からの決済となりました。失敗は許されないので事前準備や連絡も含めてなかなか緊張しました。

融資は東京○○銀行だったのですが、担当の方も笑顔?で「二度とこんなスケジュールではできない」と言っていました。w

金銭消費貸借契約

今回は、売買の対象が区分マンションであること、そしてたまたま売主様、買主様ともに弊社のお客様でしたので、条件交渉やスケジュール調整などがスムースに進めることができたのが、速攻でできた要因だった思います。

新宿の区分マンション

通常はもう少しゆったりとしたペースで進行します。土地の確定測量などが有るときは契約から決済まで2か月以上とかかかるケースも有ります。


売却、購入、資金計画など、ご不明の点やお困りのことなどありましたら、お気軽にご相談下さい。

お問合せ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL