物件調査承ります

横浜市の戸建

仲介業務とは独立して物件調査のみのお仕事も承っております。

現地調査、役所調査などを実施して、通常の仲介の重要事項説明書と同レベルの報告書を作成します。

料金は10万円+消費税よりご相談となります。

報告書ご提出に加えて物件に関する各種ご相談なども料金に含まれています。

なお、物件調査後に通常の仲介や競売有料サポートに移行して報酬が発生した場合は、調査費用単独での料金は不要です。それぞれに報酬に含みます。

不動産取引ご決断前のご検討やセカンドオピニオンなどにご活用下さい。


調査費用

調査費用は物件の規模などによって変わりますので都度お見積りいたします。(10万円+消費税よりご相談)

  • 遠方の場合は交通費と日当が別途発生する場合があります。
  • 通常の仲介に移行して仲介手数料が発生する場合の調査費用は仲介手数料に含みます。
  • 競売の有料サポートに移行してサポート報酬が発生した場合の調査費用はそのサポート報酬に含みます。

調査報告の内容

調査報告の内容は次の通りです。

  • 通常の仲介物件の重要事項説明書に準ずる書類
  • 現地の写真
  • 価格についてのアドバイス ※競売の場合は入札価格

調査報告書に基づく各種ご相談は無料です。

横浜市の戸建

調査内容についてのご注意

弊社の物件調査は、 ご依頼者の目的に照らして、目視および簡易計測による現地調査の結果の他、物件所轄の監督諸官庁に保存された諸記録の閲覧または諸証明書取得および聞き取り調査を行います。

ご報告の内容は、それらの調査結果に基づき重要な事項をありのまま忠実にご報告するものです。 従って物件に対して何らかの保証等をするものでは有りません。

また、現地調査の方法は「歩行その他の通常の手段により移動できる位置において、少なくとも仕上げ材、移動が困難な家具、物置、工作物等により隠蔽されている部分を除き、当該位置の地上面、床面等からの高さが2m以内の部分における目視により認められた劣化事象等を対象」として行うものです。基本的に目視できる範囲となります。

なお、専門家による調査が必要な、建物状況調査(インスペクション)、地盤調査、シロアリ調査、測量、法適合状況調査、不動産鑑定などをご希望の場合は各専門会社を手配・ご紹介いたします。(別途料金が発生します)


ご相談はお気軽にどうぞ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL