大和市の中古ビルの現地調査

大和市の中古ビル

外出が気持ちの良い季節になってきました。しかし出かけた帰りにビールなどが飲めないのがすごく残念です。


さて、大和市の中古ビルの現地調査に行ってきました。築30年以上の鉄骨の小ぶりな店舗ビルです。

全空状態なのでじっくり見れます。

店舗
大和市の中古ビル

建物については今まで大規模修繕をやっていないようなのでその点が気になります。

古い建物は解体するのなら良いのですが、使おうと考える場合は慎重な調査が必要です。予算に修繕費を確保しておく必要がありますので。

今回は建築士による建物調査も依頼しようと思います。

大和市の中古ビル

現在の建物だと容積がすごく余っているので、解体して新築すると床面積がすごく増えます。

最寄り駅まで90mくらいということもあって賃貸募集の上でも有利で良いのですが問題は値段です。

いつでも最大の問題は値段ですけど。w

大和市の中古ビル

ところで、レーザー距離計を新しいのに買い替えました。今まではレーザーの色は赤だったのですが、今回はグリーンレーザーで対象に当たるところが見やすいです。

レーザー距離計

Bluetooth でスマホに値を転送できたりもします。アプリで写真を撮ってその写真内にデータを転送できます。

レーザー距離計のアプリ

新しいおもちゃは面白いです。


不動産のご相談はお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL