フレッツ光の速度が遅い問題を解決

インターネット

不動産業というか、あらゆる商売でインターネットが不可欠になっています。ということで、今まで光回線はずっと「フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ/マンションタイプ」というのを引いて使っていました。スペック上の最大速度は200Mbpsです。

マンションなのですが、VDSLのように電話線を使うのでは無く、直接光ファイバーが室内まで通っています。光配線方式というやつです。

で、ここ数年くらいはきちんとMaxの200Mbps出ることがほとんどだったのですが、ここ数ヶ月速度が非常に落ちる時間帯が目立つようになってきました。

具体的にはなんと1Mbpsを切るような速度しか出ない感じです。大好きなあっち系の動画?もカクカクしていてつまらないです。ていうか仕事に支障が出るレベルで洒落になりません。遅い時間はやっぱり夜が多いのですが、昼間でも遅くなることが多々有ります。もうこれでは「阿部 寛のホームページ」くらいしか楽しめません。

イライラしている猫

どげんかせんといかんというわけで、まず「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」というのに回線を変更してみました。今までは公称200Mbpsが最大値でしたが、今度はギガ(1Gbps)です。

ホームゲートウェイを交換したりなどあったので、切替までに2週間近くかかったのですが、無事「ギガ」の回線に切り替わりました。

ところが、なんということでしょう。特に夜間は1Mbpsを切るような速度しか出ないという減少は全く変わりません。公称値の1000分の1以下の速度です。これではあんまりだということで、NTT東日本やプロバイダなど色々問い合わせしてみたのですが「混雑しているので我慢しろ」という結論でした。ベストエフォートというのは便利な言葉です。

早朝は数百Mbps出るし、昼間でもNTTまでとの間では600Mbpsとか出るので、回線や機器に問題は無いようです。


結局のところ、良く言われているプロバイダの網終端装置での混雑をどうにかしないといけないみたいです。

回線をギガにしたところでIPv4だとPPPoEなので通るルートは同じみたいであまり意味がなかったことになります。

PPPoE

ということで、固定IPアドレスが使えなくなったりとかあるので避けたかったのですが、それはどうにかするとして、V6プラスで接続するようにプロバイダと契約しなおしました。

V6 プラスだとPPPoEで機器間にセッションを張るのでなく、IPoEなのでプロバイダの網終端装置をスルーするので早くなるという理屈だそうです。IPoEだとIPv6しか使えないのでIPv4の接続は「IPv4 over IPv6」での接続となります。

ホームゲートウェイの設定もNTTのフレッツ・ジョイントというのを利用してプロバイダ側でセットしてくれますので自分でやることは無いです。申込みからきっちり1時間で開通しました。


結果的には常時爆速になって満足です。

speedtest
Gooele の Speedtest の結果

どんなに画像が多くややこしいページも「阿部 寛のホームページ」感覚で一瞬で開きます。快感です。ネットサーフィンくらいだと数10Mbps出ていれば十分と思っていたのですが、常時500Mbpsくらい速度が出ていると体感上も変わってきます。ページ全体が「ドンッ!」て一気にくるイメージです。


費用的なところですが、まず「フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ/マンションタイプ」から「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」にするのに工事費2,000円です。これはNTTの人が工事に来るわけではないので局内の工事費だと思います。機器(ホームゲートウェイ)は送ってくるので自分で交換します。毎月の費用もほとんど変わりません。ホームゲートウェイは PR400からPR500に変わりました。外観はあまり変わらないです。

ホームゲートウェイ
違う機種だけど概ねこんな感じです

また、プロバイダのV6プラスのオプションの方ですが、私はGMOとくとくBBというプロバイダを使っているのですが、891円/月でこちらも以前とあまり変わりません。


フレッツの光回線が最近遅くなったとお嘆きの貴方、V6プラスでの接続はおすすめです。もしかしたらギガにしなくても良かったっぽいですが、費用もあまりかからなかったのでまあ良いです。


昔の事を言うと爺みたいでいやなのですが、アナログの電話回線で接続のたびにダイアルアップしていた時代の次にISDNでのダイアルアップルーター(MN128-SOHOを知っていたら年寄り認定です)でダイアルアップを意識しないようになってきて、それでも常時接続は夢の時代がありました。

そこへ突然OCNエコノミーという画期的なサービスができました。たぶん1997年頃ですね。これは128kbps の常時接続で38,000円/月という驚異の低価格?です。これを当時早々に引いたのですがその時も爆速で感激した記憶が有ります。ネット環境はコストも含めて本当に良い時代になったものですね。


ご相談やご質問等はお気軽にどうぞ。ベストエフォートでお答えします。w

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL