物件の役所調査(横須賀編)

横須賀市役所

新型コロナウイルスの方は、身近に無いせいかあまり実感は無いのですが、株とか為替が大変なことになっているみたいですね。

…..私も軽く被弾しています。


さて、先日物件調査で役所巡りをしましたのでそのお話を少し。

最近は役所のWebで都市計画など結構調べられるようになっていて便利なのですが、確認のためにも必ず役所に行きます。今回は接道がやや微妙な感じで、さらに傾斜地で擁壁も有ったりするので色々と聞いておきたいことも有ります。

物件の場所が横須賀市なので横須賀市役所へ向かいます。部署ごとに場所が離れていたりする自治体も多いのですが、横須賀市はよくまとまっていて便利です。

横須賀市役所

自分用のチェックリストに従って回っていくのですが、だいたい次のような感じです。

都市計画課、建築指導課、開発指導課、教育委員会(文化財)、環境管理課(土壌汚染)、道路管理課、上下水道局、危機管理課(災害履歴)、地域コミュニティ支援課(自治会情報)、資産税課(評価証明など)

これらが本館と渡り廊下で繋がっている分館に全て入っているので横須賀は楽ちんです。

庁舎案内図
庁舎案内図

その後、法務居へ行って登記情報に加えて地歴の参考用に閉鎖登記簿、昔の公図なども取得してきました。

旧土地台帳
旧土地台帳です。畑とか宅地と書いてあります。
旧公図
明治の公図です。畑とか山林とか書いてあります。

法務局も市役所から近くて便利です。

横須賀地方合同庁舎
横須賀地方合同庁舎です。税務署も入って確定申告の呼び込み?もしていました。

コンパクトシティという言葉がよく言われますが、お役所はなるべく同じところに集まっていて欲しいものです。

横須賀中央駅

売買の仲介の際は、現地調査と合わせてこんな感じで役所調査をします。調査も限度というものは有りますが、なるべく取引前に不安要因を無くしておきたいです。

分からないことが何か分からない?と漠然とした不安が残ります。不明なことは不明としてきっちり説明できるようにしておかないとだめだと思います。

横須賀港

ところで大きな市役所などはたいてい食堂がついていたりして、そこで給食みたいな定食を食べるのを楽しみにしているのですが、横須賀市役所は入れ替え中?なのか有りませんでした。残念です。

法務局から近かったのでついでに三笠公園へ行ってきました。軍艦は迫力が有ります。

三笠公園
三笠は日露戦争の日本海海戦で連合艦隊旗艦を務めました。(Wikipediaより)

ご相談はお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL