お台場のホテルと収益物件の取り合い

グランドニッコー東京 台場

世情不安が増大している中、空いてそうなのでお台場のホテルに泊まりに行ってきました。ただ泊まってご飯を食べて帰ってきただけですが、私にとっては貴重なレジャーです。(^^)

とにかくガラガラで他人がほとんどいなくて過ごしやすいのですが、やはりなんか寂しい感じです。

ホテル内のレストランもいくつか閉まっていました。さらに朝食も含めてバイキング形式は全て中止です。

ホテル内やレストランも静かで、雰囲気もサービスも良かったのですが、お客さんがこんな人数では商売として成り立たないような気がします。

ベイブリッジ

ところで不動産の方ですが、特に収益物件はちょっと条件が良い物件が出るとすぐに取り合いになります。

先日も厚木方面で築20年ちょっとで表面利回りが9.5%くらいのRCの情報が出たのですが、あっという間に満額の買付が数本入り、さらに買い上がり状態になってしまいまい、私のお客様は買えませんでした。

そして埼玉の築30年くらいの木造アパート、表面利回り約13%の物件もあっという間に他の現金の人にさらわれてしまいました。

私はどちらも買い側の仲介だったのですが、獲物が目の前を通り過ぎていったようでなんかくやしいです。w

フジテレビ

ちょっと安くなるとすぐ買いの手が出る印象で、だから値段がなかなか下がらないのでしょうね。もっとも顔が良い(見た目が良い)物件というのが人気が出やすい条件な印象が有ります。

収益物件への融資もそろそろ融資期間を長く見てくれそうになってくるのではないか、という話も耳にします。そうなるとCFが出やすくなって買いやすくなるのでますます値段は下がりにくくなりそうですがどうなりましょうか?


そしてオリンピック、こちらの行方は….?

お台場の五輪

売買・賃貸、不動産のご相談はお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL