町田のリノベーション済みマンションの内覧

町田ハイツ

区分マンションの内覧で町田へ行ってきました。

場所は町田駅から徒歩約15分。概ね平坦で坂や階段は有りません。

JR町田駅
JR町田駅

スーパーやドラッグストアも近くに有りますのでまあまあ便利です。コンビニは道を挟んで隣に有りました。

物件は築年が1970年代の分譲団地です。この時代の団地で有りがちなエレベーター無しの5階建てです。

見に行った物件の階数は2階なのでベストな階数ですね。

町田ハイツ
共用部である玄関ドアが新しいものに交換されています。

リノベーション工事終了直後で室内の状態や設備も良い感じです。

町田ハイツのキッチン
水回りは全て新品に交換済み。

昔ながらの団地は建物などの保守も含めて管理がしっかりしている事が多いのも良い点だと思います。


エレベーター無し5階建ては階数で値段がだいぶ違います

部屋の階数が5階だと買う人も借りる人も需要が限られてきますので結構安くなったりします。

階段が気にならない人にとってはある意味狙い目だと思います。団地は敷地にゆとりが有ることが多いので眺望もたいてい良いです。

ただ地上に降りて忘れ物に気がついたときの絶望感は経験者でないと分からないと思います。w

町田ハイツ

建替えになると面白いです

敷地にゆとりが有ると書きましたが、もし建替えの話が出たときにはかなり重要なポイントです。容積率の余裕とかの話ですね。

うまく高い建物が建てられれば全体の床面積が増えることになり、すなわち総戸数が増えます。

その増えた分の売却益で建設費がまかなえる場合はほとんど手出し無しで新築のマンションをゲットできる事になります。

町田ハイツの自転車置場

もちろん区分所有者の意思の統一や工事期間中の仮住いの問題など解決すべき事項も多岐に渡りますので計画段階から竣工までかなりの長期計画になると思います。

築古と言っても建物本体はまだまだ行けそうな感じですし、将来化けたらラッキーくらいの感じで自分で住むなり賃貸なりで所有しておくのも面白いのではないでしょうか?

実はこの団地の一部はすでに戸建てや野村不動産のマンションに転用済との事です。以前はもっと棟数が多かったそうです。

町田ハイツ

ご相談はお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL