猫の重説と売買契約

横浜スタジアム

久しぶりに軽トラックを運転しました。運転感覚が新鮮です。軽量な車は面白いですね。安全性は知りませんが。

普通にオートマだったのですが、アクセルを踏むとすごい音がするので、なんどもDレンジに有ることを確認してしまいました。

窓はくるくる回す懐かしいやつでした。もちろんミラーは手動調整。これで床から延びている棒のサイドブレーキだったり、コラムシフトだったりするともっと気分が出そうです。w

軽トラック

さて、コロナ自粛中はそれなりに暇な時間が結構有ったのですが、8月後半くらいからクソ暑いのにばたばた忙しいです。ありがたいことです。

昨日は三田で売買契約の後、関内で住宅ローンの申込み。その合間に別件の契約条件の調整やらなんやらで気が休まる暇がありません。てか暑くて頭があまり回らなくて苦労します。

パソコンやスマホもCPUが熱でクロックを落としたりしますが、人間も同じですね。

横浜市中区役所

毎年思うのですが、なんで暇な時はあんなに暇なのに忙しいのは集中するんでしょうね。うまく分散してほしいですが、仲介というのはしょせんは相手任せのお仕事なのでしょうがないのは分かっているのですが。

契約が重なってくると重説とか契約書など色々な書類の作成やチェックも有って本当に時間が無くなるのですが、そこでさらに余計なことをしてしまいました。


ちょうど忙しくなり始めた時期に猫を購入してしまったんです。通算3匹目で美人の女の子です。

重説とか契約書と言えば、私もペットショップの隅っこにぽつんと座って重要事項説明を受けて(ペット購入も重説があるんです)、売買契約書を取り交わしました。w

トンキニーズ

だらだらとまとまりが無い文章ですみません。


ご相談はお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL