UR賃貸住宅を社宅として借りる

ご存知の方も多いと思いますが、URの賃貸住宅は個人で借りる他に、社宅として法人で借りることが可能は部屋がたくさんあります。

従業員様の福利厚生が目的ならば、比較的家賃の安めな古い団地が狙い目です。
昭和40年台の段でも、中はきれいにリフォームされている部屋が多いので、快適に暮らすことができます。

ちなみに、がんがん儲けている役員様にはタワーマンションも揃っています。

礼金、仲介手数料、更新料が不要なのは個人の場合と同じですが、社宅利用の場合、複数戸の契約で家賃の割引制度があったり、色々とお得です。

また、退去時は14日前の通告でOK。敷金精算も明朗明確です。入居者の入れ替え手続きも簡単ですので、人の移動が多いアクティブな会社でも無駄な費用が少なくて済みます。

もちろんJNS不動産を通してお申し込み頂ければ、個人でのお申し込みと同様にキャッシュバックがありますので経費削減もばっちりです。

社宅向けUR賃貸住宅の詳細とお問い合せは、下記ボタンをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。