不動産の繁忙期へ突入

賃貸住宅

不動産のというか特に賃貸の話ですが、そろそろ繁忙期になってきます。

早い人は暮れの12月くらいから目星を付け出すのですが、3月までに引っ越す必要のある人がそろそろ動き出す時期です。
以前ほどは年間を通して集中しなくなってきたような気もするのですが、それでも2月をピークに賃貸は結構忙しく物件も動きます。

人気の物件はすぐに決まってしまうので、お早めにどうぞという事なのですが、入居する人がいれば退去する人もいるわけで、タイミングによってはポロッと人気物件に空きが出たりします。

いずれにしても、焦って決めると良いことが無いですし、ポロッと出た良い物件に出くわした時は、即断できないと他の人に取られちゃいます

そして、初めての土地に行っていきなり部屋を決めるというのは、一発勝負でリスクが高いです。
従って、できれば早いうちから引越したいエリアの賃料相場の情報や、周辺施設などの確認を念入りにしておいた方が良いです。
遠隔地の方でなかなか現地に行くことが難しい方は、近年は Googleマップ、ストリートビューがどんどん進化しているので現地に行く前に念入りに見ておきましょう。
もちろん可能ならば実際に下見に行った方が良いのはもちのロンです。(できれば不動産屋抜きで)
さらにできれば車とかではなく、駅から歩いたりバスに乗ってみたりとかした方が街がよくわかってオススメです。(できれば夜と昼)

ということで賃貸をお探しの方は、とにかく早めに行動(事前調査)を始めて余裕を持って探すのが良い結果につながると思います。


さて、当社にご相談頂いた場合は、まず最初にご希望条件を教えて頂き、とりあえずサクサク探して部屋の図面や情報をメール等で送付させて頂きます。
そこから始めて、ここがダメだの、ここは良い、とか言って頂き、物件を絞り込んで行く感じになります。
なるべく時間的な余裕があった方がじっくり探せますので、お早めにご相談頂けると良いかと思います。

また、ネットで物件を探すと、部屋ごとにそれぞれ不動産屋が違っていて内見とかが大変ですが、弊社に言って頂ければまとめてご案内することも可能です。(URと公社と民間賃貸とかの組み合わせでのご案内も大丈夫です)

さらに弊社では遠隔地のお客様も多く、その場合はネットと郵送などの活用で、なるべく現地に行かなくてはならない回数を減らす事もできます。

それから、入居資格や収入要件などご心配な方や、お困りなことが有る方、特別な希望条件が有る方なども、どうぞお気軽にご相談下さい。

短かくてもたいてい2年以上は住むお部屋です。後悔のないように探しましょう。
JNS不動産はお客様それぞれの立場に立ち、親身になってお手伝いします。

※物件を探せる範囲はURは全国、それ以外は横浜、東京、神奈川およびその周辺となります。

まとめ
・賃貸住宅を探す時は早めに行動しよう。
・賃貸住宅を探すのはJNS不動産に相談すると良いです。

お問合せ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL